利用規約

1条(目的)

本サイト利用規約(以下本規約といいます)は、特定非営利活動法人 日本武道総合格闘技連盟 空手道禅道会(以下当法人といいます)が運営・提供する有料情報サービス当サイト(以下本サービスといいます)の利用条件について定めるものであり、次条に定める会員に対して適用されます。

2条(会員登録)

  • 本サービスを利用するには、本規約の内容を承諾のうえ、PC、スマートフォン、タブレット(以下端末といいます)にて、会員登録を当法人所定の手続きにより行う必要があります。また、会員登録を解除する場合も、端末にて当法人所定の処理を行う必要があります。なお、端末は、本サービスを利用する本人が所有又は管理する権限を有するものに限られるものとします。
  • 会員登録が解除されると、再度の会員登録を行った場合であっても、解除前の会員情報・条件等は復活せず、承継等もされません。
  • 当法人より強制的に会員登録を解除されたことがある場合、再度の会員登録を行うことはできません。
  • 当法人は、会員登録が完了した者(以下会員といいます)について、本規約の内容を承諾したものとみなします。

3条(本サービスの利用)

  • 会員は、本規約を誠実に遵守のうえ、本サービスを利用するものとします。なお、当法人は、会員が本規約に違反した場合(当該違反は、故意・過失を問いません)、当該会員の本サービスの利用停止や会員登録の解除等の措置を行う場合があります。この場合、当該会員は当法人に対し、当該措置について、理由の如何を問わず、何らの異議・請求を行うことはできないものとします。
  • 当法人は、会員登録、会員登録の解除及び本サービスの利用について、会員以外の者が行った場合であっても、全て会員本人の意思に基づいた行為とみなし、これにより会員又は第三者に損害が生じたとしても、一切責任を負いません。
  • 会員は、本サービスを経由して、本サービス以外のサービス、ウェブサイト等(以下他サービスといいます)を利用する場合は、他サービス所定の利用条件に従うものとします。
  • 会員は、本サービスの利用ができない場合であっても、会員が自ら会員登録を解除しない限り、当該会員の会員登録は解除されません。当法人は、会員が会員登録を解除しなかったことにより生じた損害について、一切の賠償責任を負わず、会員は、これに対し、当法人に何らの異議・請求を行わないものとします。
  • 会員は、本サービスでは、同じIDを用いて多重ログインすることは出来ません。別の端末でご利用する場合は、ご利用中の端末から必ずログアウトをしてから、別の端末にログインをしてご利用ください。

4条(情報料)

  • 会員は当法人に対し、本サービスの利用にかかる情報料として、月額5000円(税抜)を、お支払いただきます。
  • 会員登録及び本サービスを利用するために必要な通信料、端末使用料等は、会員の負担とします。

5条(情報料等の支払)

  • 情報料の支払い方法は、以下の通り決済するものとします。会員は、決済にあたり、当該決済サービスを提供する携帯電話会社等との契約条件に従うものとします。

paypal決済>
 

    • 会員登録をした日の属する月から会員登録が解除される日の属する月まで、その月数に応じて支払うものとします。また、情報料は日割計算をしないものとし、会員は、会員登録をした日の属する月に会員登録が解除された場合は、1か月分の情報料を支払うものとします。
  • 携帯電話会社の定める支払期限を過ぎても会員から情報料の支払いがない場合、会員は、携帯電話会社が当法人に会員の氏名、未払い情報等を通知することを予め承諾するものとします。
  • 当法人は、いかなる理由においても、会員より支払われた情報料等を一切返還しません。
  • 会員は、本サービスを利用できない状態が生じた場合を含め、いかなる場合であっても情報料等の支払義務を免れません。

6条(コンテンツの利用)

  • 会員は、本サービスにおいて当法人が配信する動画(以下コンテンツといいます)を視聴することができるものとします。

7条(知的財産権)

  • 本サービス及び本サービスに関連する一切の情報にかかる著作権、特許権等の知的財産権を含む一切の権利は、当法人又は権利を有する第三者に帰属します。会員は、本サービス及び本サービスを通じて入手した情報を、無断で複製、公衆送信(自動公衆送信の場合にあっては、送信可能化を含む)、譲渡、貸与、翻訳、改変、出版、転送、転載、配布、営利目的での利用等をしてはならないものとします。
  • 前項にかかわらず、会員が本サービスの利用において投稿等を行った文章、画像、映像等(以下会員の文章等といいます)の著作権については、会員又は権利を有する第三者に留保されるものとします。なお、会員は、会員の文章等について、自己の責任と負担において適正な権利処理を行わなければならないものとします。但し、当法人は、会員の文章等について監視、削除等の義務を負うものではありません。
  • 当法人は、会員に通知することなく、当法人の判断により、会員の文章等について、編集、訂正、削除等を行い、また当法人が提携するウェブサイト等の媒体において利用する(但し、当該利用に際しては、個人情報を除きます)場合があります。会員は、これを承諾し、また著作者人格権を行使しないものとします。

8条(禁止事項)

会員は、本サービスの利用において、以下の行為を行うことを禁止します。

  • ①法令、公序良俗又は社会通念に反する行為
  • 当法人又は第三者の著作権、特許権等の知的財産権を侵害する行為
  • 当法人又は第三者の財産、プライバシー及び肖像権を侵害する行為
  • 当法人又は第三者の企業秘密を侵害し、又は営業を妨害する行為
  • 当法人又は第三者を差別・誹謗中傷・侮辱し又は、第三者の名誉・信用を毀損する行為
  • ⑥猥褻的・暴力的・一般的に不快に感じる表現及び出会い目的な表現を掲載する行為
  • ⑦無限連鎖講(ネズミ講)、マルチ商法、連鎖販売取引(MLM)、悪徳商法等
  • ⑧商業的な利用行為
  • ⑨広告・宣伝・勧誘行為
  • ⑩本サービスの運営・提供に支障を及ぼす行為(通常利用の範囲を超えてサーバーに負担をかける行為、システム・設備・情報の解析・改ざん・破壊行為、不正アクセス・操作行為、コンピュータウィルス・スパイウェアに感染させる行為等)
  • ⑪個人を特定しうる情報(但し、会員登録・会員登録の解除にあたり会員が本人情報を当法人に提供する行為を除く)及び虚偽の情報を掲載する行為
  • ⑫政治・宗教活動
  • ⑬上記の他、当法人が合理的事由により不適切と判断する行為
  • 当法人は、禁止事項に該当する発言があった場合、会員の同意を得ることなしに削除することができるものとします。

9条(免責事項)

  • 当法人は、本サービスの内容及び本サービスにより提供される情報(会員が提供した情報を含む)等について、その完全性・正確性・有用性等を保証するものではなく、また保管・バックアップ等の義務を負うものではありません。
  • 当法人は、通信回線・システム・設備等の障害、定期・緊急メンテナンス、天災地変・戦争その他不可抗力の事態が生じた場合等、本サービスを中断、変更又は終了することがあります。
  • 当法人は、本サービスを利用し、又は本サービスを利用できなかったことにより、会員又は第三者に生じた損害(前二項に基づき生じた損害を含む)について、理由の如何を問わず、一切の賠償責任を負いません。会員は、これに対し、当法人に何らの異議・請求を行わないものとします。

10条(一般条項)

  • 会員は、自己の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスの利用により、当法人又は第三者に対して損害を生じさせた場合は、これを賠償するものとします。また、会員は、自己の行為について第三者から何らかの異議・請求がなされた場合、自己の責任と費用負担において当該異議・請求を解決しなければならず、当法人又は第三者に一切迷惑をかけないものとします。
  • 当法人は、個人情報の取扱いについては、当法人ホームページに掲載するプライバシーポリシーに従うものとします。
  • 会員は、本サービスの利用に関する権利および義務を、第三者に対して移転、譲渡、質入、貸与する等の処分を行うことはできないものとします。
  • 当法人は、会員への通知なしに、本サービス及び本規約の内容を変更する場合があります(コンテンツの変更及び廃止等を含みます)。当法人は、会員が当該変更の効力発生後に本サービスを利用する場合は、当該変更内容を承諾したものとみなします。
  • 当法人は、本サービス及び本規約を廃止する場合があります。この場合、当法人は、事前の予告期間をおいて、会員にその旨を通知するものとします。なお、会員は当法人に対し、当該廃止について、理由の如何を問わず、何らの異議・請求を行うことはできないものとします。
  • 本サービス及び本規約に関する準拠法は、日本法とします。
  • 本サービス及び本規約に関する訴訟については、訴額に応じて、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所をもって、第一審の専属的合意管轄裁判所とします。